ホーム > スポンサー広告 > 敏感肌と生きてきたこれまでホーム > 自分の顔を知る事 > 敏感肌と生きてきたこれまで

スポンサーサイト

【--/--/--】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張ってるな!!と思ってもらえたらポチしてもらえると喜びます!!★美容情報もいっぱい★
 ・スキンケア口コミ情報
 ・美容口コミ情報
 ・オーガニックコスメ口コミ情報
 ・皮脂・毛穴口コミ情報
 ・アンチエイジング口コミ情報
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

敏感肌と生きてきたこれまで

【2009/07/30】
091001_1157242.jpg

【ハンドルネーム】乃亜

【年齢】
    29歳。
    気持ちだけはまだまだ若いつもり。

【性格】
    一人狼的な性格。
    あまり大人数で行動するのは得意じゃない。
    大の負けず嫌いだけど、それを表に出すことは少ない。
    損しやすい性格だと良く言われる。

【肌質】
    昔はアトピー。今はやや乾燥肌&超敏感肌。
    コスメカウンターの肌診断で、肌年齢34歳と診断される(涙)
    水分も油分も全然足りていないとの事。
    
【改善したい部位】
    ・毛穴の尋常じゃないほどの開き。
    ・頬骨に沿ったように薄く出来ている右の顔のゴルゴ線。
    ・左の目の下のくま&しみ&たるみ(これが今一番の悩み)
    ・毛細血管が透けて見えるかのような、肌の赤み
    ・顔のパーツの左右の歪み
    ・全体的ななアンチエイジング


============================================================
以下、乃亜の29年間の肌遍歴です。
自己回帰のために書いてるだけなので、興味のある人だけどうぞ(笑)


1980年   金融機関に勤める父と、公務員の母の間に生まれる

1996年~  小学校へ。
        気が付くと軽いアトピーだった。
        腕や膝の裏側に汗疹が常にできていた。
        知らず知らずに親がステロイドを塗っていた。
        びっくりするくらい色白肌で、ちょっとした有名人だった。
        おまけに目の上が非常に弱かったらしく
        少しこするだけでも赤くなっていたので
        小学生ながらに化粧をしているみたいと言われていた。

1993年~  中学校へ。
        運動部(野外系)に入る。
        肌の色が白いので、体が熱くなるとすぐに顔が尋常じゃないほど赤くなる。
        これが一番イヤだった。        
        軽いアトピーは相変わらず。
        日焼け止めや化粧水など、肌のお手入れは皆無。
        (田舎の中学生だったので、コスメというものすら知らなかった。)
        それでも、夏場に日焼けするくらいで、冬には色白に戻っていた。

1996年~  高校へ。
        ここでも再び運動部(野外系)に入る。
        やっと日焼け止めを塗り始める(笑)
        母の美白系化粧水を始めて使った翌朝、自分の顔の白さに衝撃を受ける(笑)
        奥二重がイヤで始めたアイプチのおかげで
        元々弱い目の上の皮膚にしわが出来始める。
        それ以外のコスメには、ほとんど無関心。
        それくらい何もしなくても、肌は普通にきれいだった。

1999年~  大学入学。単身神戸へ。
        田舎暮らしからの反動で遊びほうける(笑)
        化粧と酒・タバコを覚える。
        
2000年~  メイクが楽しくなり、色んなコスメに走りはじめる。
        ・・・が同時に、顔にかゆみと掻き傷ができはじめる。
        それを隠すために、コンシーラーとファンデジプシーになる。
        毛穴も目立ってき始めて、色んな高級コスメを試す。
        それでも周りにはアトピーだと気づかれていなかった。
        部屋に戻って化粧を取ると、ひどい赤みとかゆみとぼろぼろの肌。
        憂鬱になって、プチ引きこもりだった。

2002年~  一人暮らしでの食生活の不安定さからか
        顔以外にも体にかゆみが出始める。
        腕とか足とか。。。
        周りからも心配されるほどに。
        ステロイドが手放せなくなる。
        顔は相変わらず引っ掻き傷をメイクで隠していた。
        彼氏が出来ても、体を見られるのが怖くて、すぐ別れていた。
        肌の悩みさえなければ・・・ってずっと思っていた。
        自分はこんな体だから
        誰からも必要とされないんだって思って、勝手に悲劇のヒロインになっていた(笑)

2003年~  肌の状態は少しマシになる。
        顔は相変わらず。
        ファンデの使い過ぎで毛穴が拡大。おまけに角栓ができまくって
        それを一つ一つ潰していた(今思うとなんて恐ろしい事を!!
        これが後々の肌の悩みとなっていく。

2004年~  社会人一年目。
        実家に戻り、就職する。
        生活が安定したせいか、体のかゆみは小さい頃のように間接裏側のみになった。
        顔も少しマシにはなるが、毛穴の悩みが相変わらず。
        厚化粧で出社。

2005年~  社内初の法人営業ウーマンに抜擢される。
        忙しいながらも充実した生活を送っていた。体はしんどかったけど。
        人前に出るので相変わらずの厚化粧。
        ある時なぜか突然、お尻に痒みが!!
        薬を塗っても直らず、痛々しいほど血まみれになっていた。
        この頃の一番の悩みになる。

2006年~  諸事情により、会社を辞める。
        フリーデザイナーとして自宅で仕事をするようになる。
        朝8時から夜11時頃まで働いていた時とは違い
        ゆっくり自分のペースで仕事をできるようになる。
        反面、人に会う事が少ないので、見られる事を意識する時間が急激に減る。
        長く続いていたお尻のかゆみも相変わらずだったが
        更に手湿疹が出来始める。
        皮膚科に行くと、ステロイドを処方してもらう。
        それを手とお尻に塗っていたら、お尻のかゆみだけが完治した(笑)
        初めてクリニックサロンへ行ってみる。
        そこで界面活性剤やポリマーの存在を知る。
        ・・・が特に何も気にせず、即効性重視のコスメを選んでいた。

2008年~  食生活や睡眠時間が落ち着いたせいか、激乾燥肌がやや乾燥肌くらいになる。
        かゆみも時々くらいに落ち着く。
        人に会わないから、普段は日焼け止めを塗る程度に。
        (その方が肌にいいと思ってたけど、これが間違いだった)
        目の下のたるみが気になり始める。
        ある時、鏡に写った自分を見て、愕然。。。
        化粧が下手になったのだと思い、フルメイクをしてみてもそれは変わらず。
        やばいと思い始める。

2009年~  本気のアンチエイジングを決意する。
頑張ってるな!!と思ってもらえたらポチしてもらえると喜びます!!★美容情報もいっぱい★
 ・スキンケア口コミ情報
 ・美容口コミ情報
 ・オーガニックコスメ口コミ情報
 ・皮脂・毛穴口コミ情報
 ・アンチエイジング口コミ情報
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/04/06 17:38 ] [ 編集 ]
アンチエイジングに邁進していますか。
さまざまな化粧品が出回っていますが、本物を紹介しますね。
それは、「免疫美容化粧品」です。
検索してみてくださいね。
もうすぐ30歳になるようだから、これが最後の化粧品との出会いと考えてください。
それでは、さようなら。
タニミツ
[ 2010/08/05 23:56 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/01/14 10:42 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/02/18 01:40 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/05/11 13:02 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/09/19 20:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

 乃亜

Name: 乃亜
写真は私じゃないです(汗)
彼女のような顔になるぞって
意気込みで頑張ってます!

詳しいプロフィールはこちら.

■このブログについて
■現在使用中のコスメ
■現在愛用中のサプリ
■オーガニックコスメ一覧

ブログ内人気記事
手作りコスメ材料通販
お肌情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。